スポンサーサイト

2017.12.04 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    びっくりカーテンは、100サイズ既製カーテン専門店です

    2009.10.31 Saturday

    0

      本日は、【100サイズ既製カーテン専門店-びっくりカーテン】についてご紹介致します。店長の三橋と申します。

       


      ※ショップ画像です。クリックするとショップへ移動します。

       

       

       

      以下 2017年11月30日 編集-------------------------------------------------

       

       

       

      「びっくりカーテン」というキーワードでの検索が5年前の約8倍のボリュームになり、それに伴い、なぜか検索結果でこの記事が上位表示されるがために、沢山の方にこの記事をご覧いただいていることが判明しまして、店長時代を思い出して懐かしいのと、昔のびっくりカーテンをタイムスリップして見られているようで恥ずかしくて、内容を編集しちゃいます。お許しください(〃ノωノ)

       

       

       

      2009年に誕生したカーテンの専門店<びっくりカーテン>のお話です。

       

       

       

       

      <<成り立ち>>


      びっくりカーテンは高さと横幅を測っていただくだけで、あとはお好みで、まるでお洋服を選ぶかのようにお気軽にご注文いただけるカーテンの専門店として誕生致しました。

       

       

       

      丈は5cm間隔で33サイズ、幅は100cm/150cm/200cm/250cm/300cm の5サイズをご用意致しました。

      全部で33×5=165サイズなのですが、覚えにくいので、「サイズが沢山あります=100サイズから選べる」という表現に変えてお届けしております(;^_^A

      実際には丈は無料で1cm単位でのお直しが可能です。

      横幅につきましては有料ですが250円(税抜き)/1枚で幅直し加工を承っておりますので、サイズは無数にご用意が可能なんです。

       

       

       

      そう、サイズに関してはオーダーと変わりませんね(´∀`*)ウフフ

       

       

       

       

      <<「無地」と「機能性」ばかりの品ぞろえに辟易・・・>>

       

      8年前の当時、ネットで買えるカーテンは、カーテンのお写真の上にドーーーーンと、「防寒対策に最適な超1級遮光カーテン!!」ですとか、「●●枚売れたカーテン!!」なんていうタイトル文字が、カーテンのお写真を覆い隠すかのように挿入され、カーテンを販売しているというよりも・・・「これを買ったら暮らしが機能的になるんだよ」ですとか、「死ぬほど売れているんだからあなたも、いかがですか?」みたいな、ご購入いただく理由になりそうなキャッチコピーを中心に販売しているお店が多かったんです。

      そしてネットに限らず、売上や回転率重視のお店で必ず販売強化されている商品が、ほぼ「無地」なんですよね・・・。

      そもそも、カーテンは無地しか売れない。それが当時のカーテン業界の常識でした。

      無地で差別化しようと思えば、見た目は同じだから、実績や機能性をうたい文句にするしかありませんよね。

      もちろん、そんなの楽しくはありません。無地が売れる原因は??お客様は、どうして無地を購入するのか??カーテンを販売するにあたり、そんな疑問を持ち続けておりました。

       

       

       

      そして、勝手に結論に至ったのですが、それってやっぱり、販売側のやり方の問題なんじゃないのかな・・・ということです。無地のカーテンじゃないと家具が映えないとか、無地が長く使えますよっていう販売員さんの言葉に従って、カーテンの購入経験なんてほとんどないお客様は、知らない間に誘導されて無地を手にする。ただそれだけのことなのではないかと。。。実際に自分でも、迷われているお客様にとりあえず、無地のベージュをオススメしたことがありますし、当初無地の利点として、「何にでも合う」と表現しておりました。

      その理由は、「わからないから。」そう、わからないんですよね。どんなお部屋にどのカーテンがおしゃれに見えるのか。それって、コーディネートを沢山経験しないとわからないんです。

       

       

       

      無地以外のカーテンをどうやってコーディネートすればいいか。本当はお客様も知りたいけど、ただカーテンが並んでいるだけの売り場ではイメージも湧きません。採寸から施工までを一貫して行う専門店さんは別として、既製品を豊富に扱うお店などでは柄をコーディーネートする方法がわからない販売員さんは結構多いと思います(違う人もいると思いますが!)

      だって、お部屋をコーディネートする機会って、販売者側でも そうそうありません。無地をおススメしておけば、それもベージュ系だったら大体の部屋には合うし、お客様がデザインに悩んで接客にかかる時間を費やさなくて済むし、効率が良い。販売員が無地ばかりオススメするので、お客様も無地がカーテン選びの鉄則だと思い込む・・・。なんという悪循環。。。( ノД`)シクシク…

      私たちも、オープン当初から、そんな悪循環から抜け出そうと、コーディネートについてはこれまでに様々なテイストの撮影などを通じて、試行錯誤を繰り返してまいりました。

       

       

       

      コーディネートに関してのコラムです。よろしければご覧ください(^^)/

       

      → ●カーテンを色で選ぶは間違い!?カーテン選びを成功させるコツ

       

       

       

       

      無地が売れているから無地を増やそう!無地でも、色んな無地を増やそう。こんな機能をつけて、こっちはこういう機能も付けてちょっと値段も上げちゃおう!ざっくりした無地、光沢のある無地、ちょっとだけストライプ入った無地、ドットがさりげない無地、カチオン染めで素材感のある無地!!!みたいな、無地の機能別価格別色別織り方別の壮大な無地売り場は、こうして作り上げられていくのではないかなと思います。

      そして、売り場にあふれた無地の中からお客様は選ぶしかないので、また無地の実績が上がって無地が増えていくのではないかと・・・。

       

       

      <<カーテンは楽しく選ぶインテリアであるべき>>

       

      話は変わりますが、カーテンって、何のためにお使いになられますか?

      窓を隠すため?視線を遮るため??暑さ、寒さを和らげるため???

      カーテンに、もともと備わっている機能として、「プライバシー保護、遮熱性、遮光性、防音性」は、多かれ少なかれ必ずご実感いただけるものとして備わっています。それを、比較しやすくして販売しやすくするために可視化されたものが遮光等級であったり、防音データ、遮像のクラス分けであったりするわけなのですが・・・。そういった路線で販売数を伸ばすことは、私自身、つまらないし選ぶ側も見ていて面白くないだろうなと思うのです。家電を見に行った時に、ずっと家電に取り付けられている小さいスペック表を、あっちに行ったりこっちに行ったりしながら見比べているのと同じ作業をお客様に強いることになるわけで、それが本当に家電なら良いのですが、私たちが販売しているのはカーテンなんですよね。

       

       

       

      今私は、カーテンを「インテリアの一部」だと考えています。

      だって、お部屋にあれだけ大きな面積を占めるんですよ?光や風の通り道になる、窓に掛けるんです。

      一番空間の印象を左右しますし、カーテンのデザインにこだわらずに、どうやっておしゃれなお部屋を作れるんだろう・・・。

      カーテンが一番重要だと言っても過言ではないと思います。

      カーテンにこそデザインを。カーテンにこそこだわりを!!

       

       

       

      カーテンをかけ替えたことがある方はきっとお分かりいただけると思いますが、カーテン一枚でお部屋の印象って劇的に変わるんですよね。当店の販売ページをご覧いただければお分かりいただけますが、撮影スタジオはいつも同じ空間なのですが、掛けるカーテンによって、全く印象が異なっていることがお分かりいただけます。カーテンは、重要なインテリアなんですよ(*‘ω‘ *)

       

       

       

      <<デザインも無地も揃えてこその専門店>>

       

      ところで、ここまで無地オシの状況を悲観しておいて申し上げにくいのですが、無地のカーテンが悪いとは、私、全く思っておりません。

      むしろ、無地のカーテンでも素材感や材質、色次第で素敵なお部屋を演出できると思っていますし、機能性にこだわった商品だって、暮らしに変化が実感できて「買ってよかったな」と感じていただけるものだと思っています。

       

       

       

       

      「え、話が違うじゃない」( ゚Д゚)。。

       

       

       

       

      と突っ込まれそうですが、何が言いたいかと申しますと、、、

      お客様のお部屋は、十人十色。様々な嗜好があり、こだわりがあり、想いがあります。

      そんなお客様に、「とりあえず、ベージュの無地で・・・」と無地ばかりをオススメしちゃうのは失礼です。

      どんなお部屋にされたいのか、親身になって状況をお伺いして、それぞれのお部屋に合ったコーディネートをご提案する。

      例えお電話接客に至らず、お店をご覧いただいただけでご購入に至った場合でも、「あぁ、私が実現したかった空間は、これだな」と、納得してお気に入りの一枚を選んでいただく。色々検討した結果、「無地」なら、それが最良の結果ですし、色々検討して、こだわりのデザインを選ぶのも、最良の結果です。

       

       

       

       

      <<びっくりカーテンはこれからも成長あるのみです!>>

       

      そんな、お客様が自由にお買い物をしていただけるお店にしたいと、日々試行錯誤してまいりました。

      今、びっくりカーテンではデザインカーテンも沢山ご購入いただいておりますが、同じように無地をお選びいただく方も沢山いらっしゃいます。無地にもこだわり抜いてラインナップしておりますし、機能性だって、一切妥協しておりません。

      そして、「これが売れているんだからこれを買っちゃいなよ!」ですとか、「月間売上ランキング〜」みたいなことも、当店は一切行いません。そういったランキングがお客様の選択肢を狭めていると考えるからです。

      自由に選んでいただきたいのです。だって、お客様のお部屋は、お客様だけの特別なお部屋だから。

       

       

       

      今、本ページの上の方に表示されているお店の画像は、8年前に当店が誕生したばかりの頃の画像です。

      豊富なサイズを展開する既製品のお店として、サイズ展開を一番のウリにしていた頃の、ちょっぴりお恥ずかしいお店のトップページ。8年間で商品もサービスもスタッフの知識も大幅に増量し、改良され、これまでに25万世帯の方々にご利用いただく素敵なお店に成長致しました。

       

       

       

      ぜひ、お店をご覧ください!(^^)/

       

       

       

      きっと、「可愛い〜」「おしゃれ〜」「素敵商品、多すぎて選べなーい(´;ω;`)ウゥゥ」といった、当店ではあるあるのご感想をお持ちいただけると思います!

       

       

      あ、すいません、調子に乗り過ぎました・・・( ゚Д゚)

       

       

      びっくりカーテンは、まだまだこれからも、時代や、お客様を取り巻く環境に合わせて、もっともっと進化し続けたいと全力で取り組んで参ります。お客様のお買い物が楽しくてうれしくてわくわくしちゃうものになるように、もっともっと素敵な商品、追加してまいりますね!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

       

       

       

      ここまで長々とお読みいただき、ありがとうございます。

      今後とも、びっくりカーテンを何卒宜しくお願い致します。

       

       

       

       

      BY びっくりカーテン 三橋 

       

       

       



      100サイズ既製カーテン専門店-びっくりカーテンはこちら