スポンサーサイト

2017.12.04 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    1.5倍ひだと2倍ひだ

    2014.02.05 Wednesday

    0
      こんにちは!
      びっくりカーテンスタッフの羽田です。
      今日は、よくあるご質問の中から【1・5倍ひだ、2倍ひだ】の違いについてご説明させていただきます。

      分かりやすく言いますと、ご注文サイズの何倍の生地を使ってカーテンを仕立てるかということです。1.5倍ひだの場合はご注文サイズに対して1.5倍の生地を使い、カーテンを仕立てています。2倍ひだの場合は、2倍の生地を使用しています。

      オーダーカーテンは一般的に2倍ひだで仕立てられることが多く、既製品は1.5倍のものが多く流通しています。なお、2倍ひだの場合はカーテン上部の仕様が2つ山の縫製ではなく、3つ山になります。

      example)
      100cm幅のカーテンをご注文いただいた場合

      1.5倍ひだ ⇒ 150cmの生地を使用し、100cmに仕立てます。
       2倍ひだ ⇒ 200cmの生地を使用し、100cmに仕立てます。

      実際の製品で比べて見ると、下記のような仕様の違いがございます。



      1.5倍ひだ


      2倍ひだ




      いかがでしょうか?2倍ひだの場合はひだ間隔が狭くなるため、豪華な印象になるかと思います。1.5倍ひだは2倍ひだに比べややフラット気味な印象になります。大きな違いはございませんが、1.5倍ひだはオーダーに比べ生地の使用量が異なるということがお分かりいただけるかと思います。

      その他、芯地の長さや折り返しetc・・細かい部分で違いはございますが、分かり易い違いは上記のとおりとなります。

      当店は既製カーテン専門店ですが、2倍ひだやフラット縫製など、様々なご要望にも対応しております。こだわりのリビングなど、気合を入れたい箇所のみ2倍ひだで・・というご要望をいただくこともございます。
      ※2倍ひだは、通常価格の1.5倍のお値段となります。

      是非、ご相談いただければと思います^^

      営業時間10時〜18時まで、専門のスタッフが対応しておりますので、少しでも気になることがあれば、お気軽にお問い合わせくださいませ♪
      (フリーダイヤル 0120-390-790)

      ご連絡、お待ちしております! 

      担当:羽田